元夫のグチならいくらでも語れるけど考えるだけでも気持ち悪い 私がいくら頑張っても、一緒に家族をつくることはムリだったと改めて思う

モヤっとすることができたら家族会議します、とか、
家族といえど距離感を大事にしているとか
家事は家族みんなでやることにしている、とか
結婚記念日に
だんなさまの優しさに改めて気づいたとか
だんなさまがすっかり立派になってしまったとか
そんな話を立て続けに耳にした
素晴らしい

PP_ikkasyonikatamattamituba_TP_V4.jpg
私にはそんな経験がない

思えば元夫は、
話し合いが全くできない人だった

私が希望を伝えるだけでも
怒り狂って
嫌なら子供置いて出て行け!

が、常套句だった

私が不機嫌な顔をしているだけでも
怒り狂った

自分は常に不機嫌
オレ様のご機嫌もとれのか、と当たり散らす

私や、誰かを批判するときだけ上機嫌

何をしても、太刀打ちできない
私がどんなに頑張っても
エネルギーを吸い尽くされるだけなのだ

10年以上一緒にいて、子供3人も産んでしまったけど
最悪な思い出しかない

そして、最悪具合が日々更新されていく
考えるだけで気持ち悪い

直近の問題は
引きこもりと
夜中の台所荒らしと、
ネコの誘拐

書いてみると笑える

私としてラクなのは、
元夫が仕事にすら行かないで
一日家にひきこもって動画を見るだけの生活になり、
私でなく元夫の方が問題なのが明らかになったことだ

私が何を訴えても
いつもいつも
怒ったり泣いたりする私が悪いことになっていた

義母は、泣く私をみて
仕事してもらって家にお金をいれてもらって
何が不満なの?と

友達のお父さんが、痴呆が入ってきて
家族が戸惑うようになってきた、と言っていた

元夫のこんな状態も
痴呆と同じようなもの、と思えばちょっとラクかな

相変わらずオレ様が健在で怒りっぽくて
誰彼構わず批判してコントロールしようとするのは、ほんと頂けないのだけれど

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

この記事へのコメント