不登校は、さなぎの時期  決して触れてはならないさなぎを、刺激しすぎたかも

河合隼雄さんの著書
「カウンセリングを考える」の感想続き

cropHIRA92_kyabetu.jpg
不登校の子は、さなぎの時期

じっとしているようにみえて、
中ではすごい変化がおきている

さなぎの間はそっとしておかなければならない
無理に動かそうとすると大きく傷つく

娘が小さいとき、近所のおじさんから
カブトムシの幼虫をあげる、と、バケツごと頂いた

大喜びで掘って探した
全部さなぎの状態だった

羽化の様子をワクワク見守ったが
とうとう上手に成虫にはなれなかった
crop061mushi20419.jpg
さなぎに触れてはいけないなんて、知らなかった
かわいそうなことをした

娘もあの状態のカブトムシか、、
刺激しすぎてしまったかもしれない
上手に羽化できるとよいのだけど


という話を娘にしたら
ママ、さなぎの奥の奥まで切り込んできたよね!と

なるべく口出ししないよう、これでも頑張ってるつもりなんだけどな
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ




この記事へのコメント