卒業まであと数日 コロナで中3としての体験がほとんどできなかったことを改めてもったいなく思う

娘の中学の保護者会

ZOOMで顔がみられるだけでも感謝だけど、
やはり実際に会いたい
先生方や保護者同士、雑談したい

保護者会では、今年のクラスの様子を写真でみせてくれた

娘はほとんどの行事をサボったのであまりでてこない

それにしても人数少なくない??

今年は、体調崩してあまり登校できていない子が多いです、と
娘の話と総合して考えて、もしかしてクラスの3分の1くらいそんな感じなのではないか??

そういう子に対しては、体調が悪いときはそんなに無理しなくていいから、
回復するまで十分休んでって声がけしています
それがいいのか悪いのか迷いはあって
僕としても、本当は頑張って登校してほしいっていう気持ちもあるんですけど、、

今は元気がない子たちも、みんな高校から頑張るって言うので
また仕切り直ししてくれるって期待してます。

修学旅行をはじめ、コロナで中3の体験をさせてあげられなくて悔しいです
でも、健康が第一です
その狭間で僕たちも試行錯誤です
cropglgori158A9500.jpg
ああ 涙
コロナで登校日数が減って、疲れやすい娘にとってはよかったと初めは喜んだが
中学の3年間を完成させる行事がことごとく中止になってしまって
コロナがなければ体験できたかも、
行事を通じてもっとまわりの子たちや先生方と関わりあいができて
成長して元気になれたかもしれないのにと

先生の声がけは、とても難しいと思うけど
せめて保健室と繋いでくれたらよかったかもしれないのにとか

コロナめ

せめて卒業式まであと数日は登校してほしい


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

この記事へのコメント