通信制の先生に丁寧に話を聞いてもらって母が泣く

バトルの上、高ーい私立に出願することにした

これから一日でも休んだら、全日制受けさせない、受かっても行かせないからね!!
55C85B3F-3A06-4DC5-951C-03AEA9C4CAE2.jpeg
今朝は私が声をかけたとき、まだ寝ていた
今日休んだら出願しないよ
と言いたいのを飲みこんで、時間だけ伝える

どうしても、耳をすませてしまう
カタカタ
娘の足音かと思ったら洗濯機の音でがっかりしたり

しばらくして起きてきた
何と4日連続で登校
このまま卒業まで登校してくれ

夜になって翌日の通信制の説明会の申し込みをしたところ、
翌朝すぐに電話がくる
中1のとき、この高校に併設のフリースクールに通っていて
そのときもお世話になった先生

私、電話で泣きついたりしたなー


系列の全日制に落ちたことは、もちろん伝わっていた

先生:
本人はこちらの学校に通うこと乗り気なんでしょうか?

私:
それがどうしても寮制の私立に行きたいというので、
今ロクに登校してないくせに、高額なローンが必要なので、まいってます

先生:
お母さまとしては、通信制希望ということでしょうか

私:
はい、もう行く行く詐欺につきあうのこりごり
高校だと中学と違って留年もあるし、最初から無理のない範囲でがんばることにしてほしいです

本人、前向きな気持ちはあるのですが、とにかく身体がついていかない
それ、自分で認識できてなくて、やみくもにできるって思っているよう

過去記事↓
〈スマホ依存の自覚だけでなく、不登校も勉強できないことの自覚もないらしい〉

先生:
うちの高校には、全日制が合わなくて途中からくる子がたくさんいます
自己認識の問題もあるかもしれませんね
カウンセリングに通ったりされていますか?

私:
いえ、中1のとき少し行きましたが
特に効果が感じられなくて

先生:
良いカウンセラー、悪いカウンセラーということではなく、相性も大きいです。
職員がそのかわりになることもあります
お母さま以外にも
思いを吐き出して整理できる相手が必要かもしれませんね

私:
はい、私ばっかサンドバッグにされても苦しいです!!

先生:
ところで、ご本人興味のありそうなことってありますか?

私:
ダンスやりたいって言ってます

一瞬の間

ん?

先生:
今日お母さんお仕事ですか?
今日ダンスのゼミがあるんですけど、見学にいらっしゃいませんか?
今、説明聞いても、ふうん、で終わっちゃうと思うんです。

母:
それいいですね!
今日はせっかく登校したので
次の予定を教えて頂いてもよいでしょうか?

先生:
じゃ、今日は中止にしてダンスの見学にしましょう!!

母:
ちなみに、いつまで待って頂けるのでしょうか?

先生:
ギリギリまで何とか頑張ります!
3月後半でも、最悪4月に少し入ってしまっても私が何とかしてあげたいと思います!

通話時間25分
通勤電車に乗りこむまで、ジャストなタイミング

電車に乗るときに、知り合いに会う

今の電話、泣いたー

それほど話し込んだことがない知り合いだったのだけど
事情をそのまま説明し、また聞いてもらう

私は経験ないんだけど、夫の兄弟がね、、と話してくれた
不登校って結局明確な原因わからないんだよねーと

そうそう
複雑にからみあって、そうなることがある

で、夫が公立にはあまりいい思いがなくて、うちの子は最初から私立にしてるの、と


でも〇〇ちゃん中学3年間よくがんばった!と言ってもらった

すっきり!!

神様が私のために
こんな素晴らしいタイミングで
二人とお話しさせてくれたのかも

神様ありがとう

職場についた時点でもう1日のエネルギー使い切っていた

ニットは毛玉だらけだし、ワイドパンツもヨレヨレだった、、

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

この記事へのコメント