学校なんか行かなくていいって言うけれど、エネルギーがないのが問題だ

学校は行かなくてもいい
という本を読んで苦しくなった
学校が合わないだけで、
元気な子は学校なんか行かなくてもいいだろう
別の道を切り開いていけるだろう
不登校でも成功してきた人はたくさんいるのだろう
学校以外の居場所を探そうととか
たくさん時間があるんだから、ガンガン好きなことに打ち込もうとか
そんなタイプはそんなタイプで色々苦労があるのだろう

娘には、そんな元気がないのが問題なのだ
学校には毎日普通に行きたい
でも、エネルギーがない
一日中スマホに逃げてるだけで
熱中できるものがない
熱中するだけのエネルギーもない
居場所を探す気力もない
学校行かなきゃ
何かしなくちゃって頭では思ってるようだけど
体が動かない

心を病んだひきこもり、だ

朝日新聞で、ひきこもりのリアル特集
高額な引き出し屋に頼んだけど、さらに酷くなった
だからといって、他にどうしたらよかったのか、、
暗い内容が続く中
最終回?は、家族との関係が一番大切です、と
少し救われる内容だった


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

この記事へのコメント