不登校は、私の課題なのか

末っ子に和ませてもらったが
やはり
娘がこんなに長い間こんなってことは
私が変わらなくてはならないってことかと
何となくうまくやっているつもりではいるけど、
私と自分の母との関係とか
とてつもない劣等感とか
向き合わなくてはならないときにきているのかと、思い始める
私は、多分、家族と含めて人との関わりが希薄だ
深く付き合うということをしてこなかった
それで、急に土足で踏み込んできたパパが新鮮だったのだけど、
本当に土足で踏みにじられてしまって、今も大変
人との距離感が下手くそ同士で
結婚してしまった
今まで希薄すぎた分、
パパや娘とがっつり向き合わざるを得なくなっているのかも
パパはほんと、勘弁してほしいのだが
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

この記事へのコメント