パパは引きこもり三ヶ月目に入り、毒性が増している

パパが作業所に行かなくなって、三ヶ月目に入る
昼夜逆転で、一日中布団とパソコンの前でタバコを吸いながらネットの日々

パパの毒性は増すばかり
ものすごい食欲で、夜中に置いてあった食料を食べ尽くす

私がいる前で冷蔵庫を漁って、手当たり次第に食べる
クレームをつけると、
食われたくないなら、ここにはくるな!

私と末っ子の前で、私の物を放りだしはじめる
移動しないなら、これ全部捨てるからな!!

娘が出てくる
何?パパが出て行けって言ったの?

そんなこと一言も言ってない、と、パパ

何それ、じゃ、なんでこうなってるの?
ママもパパも嘘つくから嫌だ、何なの?

オレは出てけなんて言ってないからな!
お前がこんなだから、娘が不安定になるんだ 全部お前のせいだ

もう夜だったけど、プチ夜逃げな感じで、車につめるだけ積んで、私たちの家へ

確かに、こちらの家に荷物が増えてしまっていた

危ない

おじいさんがいるので、ここの家にきているけれど、なるべくくる頻度を減らそう

もう7年近く、子供の前でも死ぬ死ぬって言い続けているが、心配してほしいだけで、死ぬ気はゼロかと思われる

長男がいる間、お前が寮に帰ったら、ここの自分の部屋で死ぬって、子供たちの前で予告し続けていた

その遺体を発見するのを、しばらく恐れていた
私が発見するのも嫌だけど、子供たちが発見してしまうのはもっと嫌だ

心配して損した

脅したくて、心配してほしくて言ってただけだ
死ぬ気なんかさらさら、ない
そうだよね、そういうヤツだ


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ