扇風機が壊れたから学校に行かない娘と、引きこもりのパパ

久しぶりに暑い夜

私と末っ子が寝ついてから
扇風機が動かないと、
電気を全部つけて
1人ドタバタ足を踏み鳴らして、
ドアを大きな音で閉めて
うなって泣いて
あっちに行ったりこっちに行ったり

私一旦起きて試してみたが、やはり動かない

娘、最後は扇風機を床に叩きつけて、自分の部屋に退散

翌朝、私がスイッチつけたら動いたけどね!

娘は起きてこない
ギリギリまで待って起こしに行ったが寝たフリ

最近調子よかったけど
こーゆーことで、大騒ぎして学校サボるんだよな、やはり

パパは、相変わらず家にこもっている
もう何週目か、数える気にもなれない

お話しできませんか、と、私に

お話、といえば、こんなオレ様を助けようとしないお前は悪魔だ、、

となるに決まっているので

文字に書くように言うが応じない

しばらくして、ご飯くらい一緒に食べさせてもらえませんかと
そして、オレ様の面倒をみないお前は悪魔だと

やはり。
仕事も家事も育児もしないで、私から貯金も車もほぼ全部とりあげた挙句に
私のことを一方的に脅して責めるだけ
話するんじゃなかった。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ