駅から自宅まで歩いたこと、コロナ対策の一日おき登校や、短縮スケジュールが娘に合っているのかも

娘の学校はようやく、一日おきから、毎日登校になったが
しばらくは短縮授業で、普段より帰宅時間が早い

今まで駅から自宅まで徒歩20分の距離、絶対に車の送迎を要求したのだけど、コロナ休校明けからは、帰りは自分で歩くこともあるようだ。
私の帰宅時間よりずっと早いし、おじいさんがいないこともあるので。

土曜は私が外出中でも、どうしても送迎しろというので、わざわざ遠くから娘の送迎をしに行って、また戻る、ことを繰り返していたのだけど

この間、こちらの事情を説明して、歩くよう依頼してみたら特に反論もせずに歩いた!

しかも、その日は歩いて帰ってからすぐボーイスカウトのZoomミーティングだったらしい

それでも不機嫌になっていなくて
嬉しそうな「疲れた」だった

一日おきとか、短縮とか
こんなペースの登校が娘にはちょうどよいのかもしれない。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ