毎日遅刻の長男と、あたたかく話を聞いてくれた先生のこと

オレもう体育ある日しか学校行かねー

長男も毎日のように学校が嫌だ嫌だと
実際サボったのは合計で4.5日かな
遅刻はほぼ毎日、、

進学決まったとはいえ、大丈夫なのかな

ウチは学校行かないよ
面白くないもん、
簡単に言う娘

なんだと💢
無料の公立の長男とは違うんだ
あなたには高ーい学費を払ってるんだ💢
(心の声)

末っ子のことで学校にお話ししに行ったのだけど
ほぼ娘の話しかしてこなかった

不登校に理解がある先生らしく
娘の学校のことも知っていた
どうして学校に行きたくないのか、
本人だってわからないのよね、と

そして、先生もどこかで経験があるから
このようにお話しできたと思うのだけど、
先生は完全に聞くことに徹して、肯定してくれて、
先生自身の話にはもっていかなかった

それが、プロ意識、というのだろうか。
すごいな

たまに
こちらが必死に訴えているのに聞いているんだかいないんだかで
なんでも自分の話にしてしまう先生がいて
自分も気をつけようと思う

お母さん、仕事して、面倒みて偉いわねー
偉い??けなされることしかないですけどね💢
いつか娘さんも、お母さんがあのときこうしてくれたって
感謝してくれるときがくるからって

そうかな?
死ねしか言われないけど💢

そんな日は一生こない気がする
30になって、40になって、50になっても60になっても、
ママのせいって言い続けるのかも
ほんとうんざり

もう、2年半になるんですけど、
これ、いつまで続くんでしょうね?


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ