キャンプの後はそれほど荒れなかったけれど、翌日はやはり不登校

娘、はじめての一人キャンプ

疲れたーとは言うものの、機嫌よし

去年の長期キャンプのあとは
荒れに荒れて
荷物も何日もリビングに放りっぱなしだったから
覚悟していたのだけど

私が帰宅すると、すべて片付けてある

一人でテントをたて
石をひろってかまどを作って
薪を割って火をおこして
ごはんを作って
とても忙しかったそうだ

キャンプって忙しいんだ?!

いつも薪割りや火おこしは他のメンバーに任せていたそうで 笑
ウチでもできたよ、と

それはとてもよい体験をさせて頂いた

電波が弱いところだったので
ダウンロードしておいた曲や動画をみたそう

夜になって、急にご機嫌ななめ

爪がわれた
手が荒れた
筋肉痛

ジャンパーが焚き火くさい
これしかないのに
明日これ着て学校に行けない!!

半泣き、ほぼ泣いてる
なんだこの不安定さ
そして、明日登校するつもりなんだ?

夜洗濯して、ストーブの前で乾かすことにする

ママこれ何💢

干す途中で末っ子に呼ばれて、
そのまま寝かしつけていたから
やりかけになっていた娘の制服

説明しても怒り続けている
まだ私は寝かしつけの最中なのに

自分で干せよ💢
(心の声)


もちろん、翌朝は起きてこない

一学期より二学期の方が行けなくなったし
二学期より三学期の方がさらにサボりが多い



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ