ワガママモンスターも、昔はしっかり者だった話

長男も娘も話し出すのは早かった
二人ともオムツしてるころから、口は達者だった

当時から、、というか
長男がおなかにいたあたりから、もう
パパへの怒りと絶望でいっぱいだったんだよな、、涙
義父母にもね、、涙

だからか、子供たちが話せるようになったらすぐ
もう対等な話し相手だった

年子だから、兄妹の能力の差は、ほぼなくて
何かとキーキーする長男と
しっかり者の妹のコンビ

娘が保育園の年長のとき末っ子が生まれてからは
パパが頼りにならない分 (害になることが多かったよね 涙)
娘は精神的にも、とても頼もしかった

それが一気に崩れた二年と少し前
ワガママモンスターに大変身をとげる、、

いつのまにか長男が頼もしくなってて

キーキーする妹と
しっかり者の兄

に大逆転

娘がしっかりしていたころの感覚、すっかり忘れてた

休みの日もお出かけしたり、
習い事だったり
友達がきたり遊びに行ったりしてたのにな

完全に昔話になってしまった

モンスターは、、
モンスターがモンスターになってしまったのは
怒り、憎しみ、
その先にあるのはきっと
満たされない気持ち
寂しさ

モンスターを、人間に戻してあげるには
どうしたらよいのでしょう?

そして、どのくらい時間がかかるのでしょう?


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ