今年は何とか中学生らしいバレンタインができた ついでに去年と一昨年のバレンタインのこと

バレンタインの日は、無事登校

大量に作ったけど、大部分置いていった

ウチ友達いないから、これだけ
あまり楽しくなさそうな口ぶりだけれども

女子同士交換したようで、収穫5個くらい
それぞれに工夫して、ラッピングもかわいくて
これで充分じゃん?

チョコちょうだいとかオレのこと好き? 笑とか、
娘のガチガチなガードにメゲずに話しかけてくる子にも渡したら
その場であけて食べたそうだ

そーゆー精神年齢幼い男子が一番ラクだよね?

もう一人、娘が気を許してる男子にあげたら
その子は食べるのもったいない、と、家に持って帰ってくれたそうだ

その子は見た目まで幼い感じ
何も考えてなさそうなところがいいらしい

でもやはり色々と大変で、ここの学校にたどりついたそう
少し聞いただけでも、訳ありの子がやたらと多くて、
娘一人だけおかしいんじゃないのか、と安心する、というか、、
特別視されないのがラクだ

去年はフリースクールで、バレンタインなんかしなかった気がする
唯一、幼なじみの子に渡しに行く約束してたのに
私との洗濯物バトルでキレにキレて行かなかったんだよな、、

で、かわりに私と末っ子が遊びに行って
幼なじみ母とおばあちゃんに愚痴をきいてもらったんだよな、、

一昨年のバレンタインのときは、完全不登校ながら、
父親の職場と劇団には毎日のように行ってて
そこで渡すの、けっこうはりきって沢山作った

あのときは今より元気だったような気もする
不登校は数ヶ月限定の予定で
中学には普通に行くつもりだったからね

その中学に行けなかったとき、
不登校ワールドへ本格的に足を踏み入れた感覚

相変わらずスマホ依存で
学校に居場所もできず
サボりまくって
リストカットして

単に元気がなくなっただけかもしれないけど
死ねとかいらないとか
私、しばらく言われてない気がする

ワガママモンスターのパワーが弱まってる気がする

とりあえず今年は無事に中学生らしくバレンタインができた
よかった

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ