娘が優しくなってきた兆候と、ボーイスカウトのプレッシャーでやはり学校をサボりがちなこのごろと、疲れて八つ当たりして暴れた話

このところ、娘がキレる頻度は減っているし
私に多少優しくなってきている

一緒に探しものしてくれたり
荷物持ってくれたり
とても些細なことだけど
それに感動するくらい、ずっと冷たかった(T . T)
リビングに寝ている私と末っ子

その横で電気を消すのを決して許さず
イヤホンもせず、YouTubeを見続けるのが本当に嫌で
私との壮絶な戦いの挙句、ようやくイヤホンはするようになったのだけど


電気問題はそのまま
娘がお風呂に入っている間も絶対に暗くするなと頑張り
私と末っ子は2年以上明るーい中で寝ていた

それが、ここにきて、末っ子寝てるもんね、と
何度か娘自ら電気を消してくれた、のです

バレンタインの材料の買い物にもついてきた
いつもガンとしてどこにも出かけないから、とても久しぶり
しかし、お腹痛いとか早く帰ろうとか、ずっと挙動不振で痛々しくて
全然楽しめなかった

バレンタイン準備も、毎年はりきっていたのが
去年はなんとかイヤイヤやり、
今年は自分ではじめたもののチョコが溶けないと最初の段階でキレはじめ
八つ当たりはじめたので
余計なことと思いつつ私がやりなおす
それには文句つけず
YouTubeみながら弟と二人で大量につくる

YouTubeみながらとはいえ、
手を動かして、何かしているのをみると、ほっとする

週末のボーイスカウトがプレッシャーすぎて
その前1日2日学校を休み
当日は遅刻し(今回は30分で済んだ)
翌日は学校を休み
その翌日は定期がきれているのに気付いて
登校せずに引き返してくる

どれだけ繊細なんだ

ボーイは来年中3が最高学年
新しく入ってくる子の性格を把握して
指示を出すのが大変だと

それは、学校休みがちな娘としては
とても貴重な体験であろう

それで、来年入ってくる子たちと一緒に活動して疲れたそうだ

その夜、
座椅子に長男が座っていた

コタツに根が生えている娘がいつもいつも座ってる座椅子
そこ、ウチが座るんだけど💢

お前のものじゃないだろ
何でオレが座っちゃいけないんだ!!

娘、長男を罵倒しはじめる

私、この間の反省を生かし、
コタツの上、まわりの危険なモノをそそくさと片付ける

案の定、娘、コタツひっくり返し、モノを投げつけ
電気を全部消して暴れる

息子、応戦体制

娘、自分の部屋に引き返すも
何度もドタバタ音をたてて 
リビングにきて全部電気を消す

疲れてるからって八つ当たりして
中学生がこんなことで暴れてバッカじゃないのと
言いたいのを飲み込む

娘、泣きじゃくる

信じられないことに、娘は長男が全部悪いと、本気で思っている

言い方一つだと思うんだけど
最初から頭から罵倒してたら
椅子、譲ってもらえるわけないよね

甘え下手

その翌日は、私、もうお弁当つくらなかった
案の定起きない

週3.4のペースでサボって、一日中コタツでYouTubeか、、

バレンタイン
本命はなさそうだけど、当日ちゃんと学校に行って渡してこれるといいね

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ