平和な家庭と、欠席日数

推薦取り消すぞって言われたと長男

学校が始まって30分後に先生から電話がかかってきて、ようやく起きたそうだ

今年に入って何度かそんなことがあり、遅刻が多い

私立高校の受験資格のところに、欠席や遅刻が年間何日以下、という条件があって
長男はそれにひっかかるほどではないからまあいっか

だから今日は早く寝るよ!

と、明るく宣言した翌朝も私と末っ子が出る時間になってようやく起きてきた

朝ごはん用意する時間ない、と言うと、とてもイヤそうだった

昨日は長男の分用意してたのに、結局夕ご飯のときも誰も手をつけなかったからそのまま捨てるハメに

今日行くのやめようかな、と長男

つきあってる時間もなく、慌ただしく出たのに、やっぱり電車に間に合わなかった!!

電話しても暗い声

私の帰宅が遅くなり、ただいまを言いに行くと、スマホみながら仏頂面

長男は穏やかで明るく前向きで安心してたけど、そうだった、この子も学校嫌いなんだった

起きるかわからなくても朝ごはん用意してあげたらよかったね。ごめん。

中学はあと数カ月だから、もうちょっと頑張れるとよいのだけど

おじいさんと怒鳴り合ってたのも聞いてたよね

友達の家によく泊まりに行かせてもらうおかげで、オレも常識が身についてきたよ
よその家は平和だ、と

ごめん
ママもどうしていいかわからない

もっと早く離婚してたら、平和だったか
もっと遠くに引っ越して、パパとは完全に連絡を絶ってしまえば、平和だったか

今や、パパのかわりにムスメが荒れてるから、やはり戦場

ごめん、ママは平和な家庭がつくれなかったよ

息子が受けようとしてる私立高校の受験資格
欠席が三年間で20日以内、
遅刻欠席が三年間で20日以内
病気やケガなどなければ、まあ大抵の子は大丈夫よね

それに対して娘の欠席日数なんか、数えようと思うだけでうんざりだ
最初の11日しか登校しなかったし
フリースクールの日数をいれても、欠席日数の方が出席より圧倒的に多い
中1の内申はオール1
とうとう一度もテスト受けず、一度も課題出さずに逃げ切ったという

中2で転校してからも、結局週3.4日は欠席してるな、、

転校してからの欠席は、朝起きられないというよりは、
ママがウチの言うこと聞かないんだったら、学校なんか行ってやらない!という

行かないで困るのは自分なのにね

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ