台風で学校に行けない

二週間の秋休み中、見事に何もしなかった

二回塾に行った以外は、ベランダにも玄関にも出ず
YouTubeを見続ける
終わらなかった洗濯物も、そのまま
天気の良い日は外干ししたい
台風の前は特にそうだったけど
娘は一日家にいるくせに絶対に中に取り入れてくれない
いつも通りの部屋干し

私は台風対策に追われた
水や食料、電池など残量を確認して補充
窓の保護  窓が思いの外たくさんあって大変だった
家の外やベランダものを固定したり、いれられるものは中に入れて
水をためて
ウォータータンクを洗って
停電断水までにできるだけ料理洗濯をする
これがまたキリがなくて

玄関に水が流れ込みそうになり、おじいさんが雨が強まる中、つるはしで溝を掘ってくれた
さすが!!
これは私では絶対に無理な芸当だった

雨漏りもしてきて、その場所にテープ貼ってみたり、下に水槽おいてみたり、試行錯誤

娘にはいくらお願いしても、完全無視だった💢
息子もゲーム三昧で、何度もお願いして、渋々少しだけ動くくらいだった

末っ子が手伝ってくれたけど、邪魔になるばかりで邪険にしてしまった

ごめん、私が余裕がなかった

末っ子だけは、ママちょっと休んだら?と気づかってくれた

娘は一応台風を怖がっていようではあった
サイアクーを口では繰り返していたが、
スマホの画面を見つめるだけで何もせず
自分の部屋の雨戸を閉めるのも億劫なようで、おじいさんにも言われてようやく閉める

幸い自宅は少し雨漏りしたくらいで停電も断水もなしで済んだが

すぐ近くで、娘もたくさんお世話になっている知り合いのお家が半壊
そのお隣は全壊で死者も

その奥にある末っ子の友達の家は、手前の全壊、半壊のお家に行手を阻まれて、まだ家に近づけず、家族で避難所に

道路も寸断されて移動も大変

できることはしたいと思いつつ、現場に行ってはオロオロ

最寄駅の電車もまだ復旧の目処がついていない
私も会社に行けない

娘はようやく秋休みが終わったのに、やはり学校に行けない

車で道路をたくさん迂回して、いつもと違う電車、路線で行けるかもしれないが、娘はそういうことができない
いつもの電車で、いつものスクールバスに乗れなければ、欠席

明日学校に行けないの?
いつまで?
今週ずっと無理なの?

私を責めたって仕方ないことなのに
またイライラマックス!!

学校行きたい気持ちがあるということは、まあ大きな進歩なのかもしれない

私は台風の備えと、後始末で精神的にぐったり

そんな中、いつも通りYouTube漬けで昼過ぎに起きてきて偉そうな口をきく他人の心配もしない
自分の家の心配すらしなかった娘に怒りを覚える

とにかく私に余裕がない
そんなときフォローしてくれるのは末っ子(涙)

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ