放任主義

久しぶりに、子供三人とゆっくりできた夕食

平和

長男に私が末っ子の世話をやきすぎると指摘される

確かに上二人は、宿題みたり、時間割揃えさせたりした記憶がない
二人ともしっかりしてた

長男曰く、オレいつも宿題やっていかなかったよ
すいません、やりませんで済ませてたよ、と

今知る事実

小4か小5のとき、珍しく担任の先生から電話があり、息子さんずっとノートとか連絡帳とか書いていないようです、と。
その翌日にもらった通知表が、親戚一同経験したことのないひどさだった

それから宿題するようになったかは分からないけれど、
中3現在、決して優秀な成績ではないが、ひどくもない

娘は、優等生でいたい派なので、きちんと宿題をやっていたらしい

末っ子は、一日に何度も何度も言うのに、なかなか手をつけない

放っておくと何もしない、
けど、真面目なので
何もしてないから学校行けない、となりそうだ

長男は放任主義に賛成
友達の一人は帰宅したら、お母さんが出してくる服に着替えるそうだ
毎日そんなに世話やかれてたらあいつ、パパみたいに超マザコンになっちゃうよ

長男にもパパのことそうみえるのか

娘は微妙

ママは、自分のことばっかりで、他のお母さんがするようなこと何もしてくれない
嫌がらせばかりする

お弁当や水筒を洗うこと、
送迎、布団干し、その他、自分でやるべきこと、意地でも、私にやらせる

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ