危機回避と、集中力がない件

せっかくの夏休みも、
外出せず、唯一予定がある塾さえもドタキャンして
不機嫌に家にこもってYouTube漬けの娘をみるのがつらい
家に帰るのが嫌だ
6A355FAD-D50C-4A53-B24A-92FD527AE980.jpeg
いつもより遅く帰宅

娘はリビングには、いない

お昼用に作ったおむすびが一つ、冷蔵庫に残っている。

自分の部屋にいるときは、勉強していることも、ある。

私と顔合わせたくないのか?

いつものYouTubeの中でふざける若者の笑い声を聞かなくて済んで、ほっとする

末っ子に、ごはんだよって呼びに行かせる

素直にくる
機嫌よし

しょっちゅう、もうこの子の母親をするのは無理だって思い詰める。
今回もギリギリのところで回避、かな

末っ子の方の機嫌がよくない
ジタバタする末っ子をみて、笑う娘

そうそう、末っ子が何しても、大抵かわいい、と思えるのは
娘のこういう姿勢のおかげ

年下には寛容な娘

珍しく、PCでビリギャルの映画をみはじめるが、集中できず、
すぐ、スマホのYouTubeに戻る

不登校が始まってからの集中力のなさ、は、顕著だ

もともとそういう傾向はあった
深く考える、議論を深める、じっくり話し合う、とか、苦手

こういうのみると、塾の先生が何を考えてるのか裏側がみえちゃうね

この映画をみて勉強しようって思ったようだが、
やっぱり無理だったか

塾、夏休み過ぎても続ける?

塾は超楽しいよ
個人指導だし
もっと増やしたいくらい

じゃ、行けよ

1教科だって月3万くらい
私一人の時短の給料で、私立の学費プラス塾なんて、全然無理だってば

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ