これまでのこと

小六の三学期から始まった不登校

最初は一日だけかと思った。

3日、4日、休んで ずっと休んで

社会科見学と卒業式だけ出る

中学には行くと言ってた

部活も決めてた

一過性の反抗期かと思った、のに
02E67773-1542-4AB0-A509-2333A8469B8B.jpeg

結局、中学には数日しか行ってないし

部活も2日体験しただけ

道具も揃えてあげたのに
夏服もそろえたのに

本人も行くつもりだったんだろう
考えることを、放棄して、スマホ漬け

なかなかハッピーエンドにならない


カギは、パパと私のドロドロの関係か


DVとか、共依存の本を読んで背筋が凍った


更にパパとその父母との関係も同じようなもので


対峙するのに費やした膨大な時間とエネルギー


もっと生産的なことに使いたかったのに