劣等感の裏返しのプライドについて

娘は、自分ができないということを、認めない 娘は、自分ができる人間だと、思い込んでいる節がある だけど、やっぱりスマホ漬けだし、勉強できないし、学校に行けないし、友達できない とりあえず、自意識過剰で情緒不安定な自分を認められたら、楽になるんじゃないかと想像する でも、よくよく考えたら、母である私もそうなのだ 決してできる人間ではないというか、基本的に不器用で、使えないヤツそんな劣等感…

続きを読む

不登校は、私の課題なのか

末っ子に和ませてもらったがやはり娘がこんなに長い間こんなってことは私が変わらなくてはならないってことかと何となくうまくやっているつもりではいるけど、私と自分の母との関係とかとてつもない劣等感とか向き合わなくてはならないときにきているのかと、思い始める私は、多分、家族と含めて人との関わりが希薄だ深く付き合うということをしてこなかったそれで、急に土足で踏み込んできたパパが新鮮だったのだけど、本当に土…

続きを読む

不登校は母の責任か

娘が何日か続けて登校すれば安心するし何日もこもっていれば心配する それを繰り返して、かれこれ3年半 これは母である私の問題なのかなと今さらながら考え始める 精神をこじらせて、もう何年も引きこもりのパパの影響は大だと思う でも、そんなパパと結婚して、子供を3人も産んだのは私我慢を重ねてしまったのは私 この状況を作り出したのは、私なのだ 結婚してからも、離婚してからも、とにかくパパ、と、…

続きを読む